2005年12月08日

蒸気機関車?

Automotive Technologyの記事を
見て興味をそそられた。

ドイツBMW社は,蒸気機関を内蔵したガソリンエンジン「Turbo Steamer」を開発した。排気量1.8Lの4気筒エンジンを基本にし,蒸気機関を付け加えたものを試作したところ,燃費を15%,出力を10kW,トルクを20N・m向上させることができた。10年以内の実用化を目指す。



パット見、タイトルから連想するに
薪とか石炭でも積んで走るのか?と爆笑もんなんだけど
蒸気機関なんて過去の技術と思ったら
こんな使い方があったとは・・・

何せハイブリットとはいっても、
大抵が電気モーターの組合せ
一部、水素を使ったものもあるけど
蒸気機関を使う発想がすばらしい

逆転の発想かな?
そして発想を実現する努力、いいなぁ
実用化までは遠いかもしれないが・・・ちょい期待(は〜と)

■記事■
□BMW社,蒸気機関を内蔵したガソリンエンジンを開発
posted by Furiten at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(1) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10374516

[速報]BMW、蒸気機関を内蔵ガソリンエンジン「Turbo Steamer」を開発!!!
Excerpt: BMW本国ですごいリリースがでましたよっ! なんと、蒸気機関をガソリンエンジンに内臓するというもの。 燃費15%、出力10kW、トルク20N・mも向上するそうです。 ある意味ハイブリッド、です。..
Weblog: BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ
Tracked: 2005-12-08 13:59

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。