2005年05月01日

クルーガーハイブリット乗ってきました

初めて買った車からの付き合いのディーラーA元さんのとこへ
行ってきました。クルーガーに試乗しに。

試乗車が本店にしか無いということでVitzで移動。
A元さんさんが最近、買ったばかりの新車。

意外になかなか、このVitzがいい。
内装も派手過ぎもせず、いい感じ。
コンパクトで便利そうだね。

本店につくと、VitzのRSが置いてあった。
黒でなかなかいい感じ。
なにやら、Vitzに1.8リッターのTSが出るらしい。
まー4WDのAT使用があればいいのだが。

いよいよクルーガー試乗。
P1000421.JPG

初めてのハイブリットなのさ。
なんだかインパネはONなんだけど
エンジンかかってないし、早くも違和感だわさ。

Dレンジに入れてアクセル踏んでみると、動くサ!!
おおーって感じ。

スピードメータに、エンジンとバッテリーの駆動状態が
モニターで見れるんだけど、気になって見入っちゃうね。

しばらく乗っていてわかったけど、最初はバッテリーで
10kmくらいになるとエンジンのみ。
60kmくらいで安定するとまたバッテリー。
その間、走向状況に応じて、充電したり、バッテリーも稼働したりする。

また、エンジン音がほとんどわからない。
気にすると、エンジンが切れたり入ったりする、
ショックがわかるんだけど、車内は非常に静か。

今のオデッセイだと、エンジン回ってる感じすごくするんだけど
クルーガーはCVTもあってか、ほとんどアクセル触ってるか触ってないかで
普通に60kmの流れに乗っていける。
ほんと、大排気量の高級車のクルージングみたい。

会話はよく聞こえるし、普段気がつかない空調のファンが
逆に気になるかも・・・

前方がクリアになる機会が少なかったので
全開でアクセルを踏む機会は無かったけど
車間を開けて、少し急激にアクセル踏むと結構いい感じの
パワーありあまってるぜ!!って感じで加速する。
シートにぐぐぐっと押しつけられる感じでいいねー。
ただね、CVTのフィーリングがちょっと違和感あるかな。
変速が無いからスピード感もちょっと違和感。でも速いね。
なので、ほんとうのスポーティー感よりは、
ラグジャリー系の余裕みたいな感じかな。

残念ながら、自分的な判断基準のコーナリングまでは
試せなかったけれども、好印象かな。
少しだけ、路面の段差のゴツゴツ感が気になったな。
タイヤの大きさとかバネ下荷重があるからかな?

最後に、見積もりもしてもらったけど、さすがに高いね。
この価格だと選択肢がいろいろ増えるし
バッテリーも5年くらいで寿命で、交換するのに
35万くらいするので、燃費が良くても併殺される感じ・・・ほんと、いろいろあってなかなか、遊びに行くことができず
A元さんに実際に会ったのは3年ぶりくらいかな?

その間、車検とかもお願いしたけど足運んでないしね。
積もる話もありました。
posted by Furiten at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(2) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ディーラー整備士の目線。
Excerpt: 自動車ディーラーで働いて色々なことを経験しました。 社会人とは思えないような行為や、学生時代には予想もしなかったキツイ仕事、 普通の生活をしていたら出会えないようなお客様や、 命を奪われかね..
Weblog: 整備士は見た! -あなたの車のウラ事情。-
Tracked: 2005-05-01 18:39


Excerpt: トヨタ・クルーガークルーガー (KLUGER) は、トヨタ自動車のSUV型自動車。初代トヨタ・ハリアー|ハリアーをベースにしているが、ハリアーが海外ではトヨタの高級車ブランドであるレクサスで販売される..
Weblog: トヨタが好きなんだよね
Tracked: 2007-09-29 15:00

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。